Loading...

FT1XDの送信出力の切り替え方法

 

送信出力の切り替え

FT1XDはハンディ無線機の中で最大の5W出力ですが、普段から5Wの最大出力で送信していてもバッテリーの消耗が激しいだけですし、意外に低出力でも近場の相手との交信では不自由しません。

 

出力の調整は簡単ですし、用途によって出力を調整すればバッテリーの消耗を抑えることもできます。

 

①本機の黄色いボタンの[F]を押しキーボードの[1]を押します。

 

上画像のような画面に切り替わります。

 

②右上のツマミ[DIAL]で出力の調整をします。

[DIAL]ツマミを回しながら、LOW1(0.1W)・LOW2(1W)・LOW3(2.5W)・HIGH(5W)を選択します。

 

③設定したい出力が液晶に表示されたら、左脇の[PTT]ボタンで決定します。

 

 

[PTT]ボタンを押すと元の画面に切り替わり、写真の赤丸箇所の表示が変更されます。

 

AバンドBバンドのそれぞれで送信出力の設定ができますので、用途によって気軽に変更してみるのもいいかもしれません。

 

Related Posts

井上電機製作所からスタートして60年 アイコムは1954年、現在の会長である井上徳造氏が自宅の庭に小さな建屋を作ってスタートした会社です。 ...
onAirs
2024年4月12日
kawashima
2024年2月13日